猫田大学



<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧


発表します

e0105839_20285597.jpg

ぼくはコマサになりました。 やさしい人たちが昨日から世話してくれてます。
なんだか強くてぼくと似ているお兄ちゃんが、ぼくの後をついてくるので遊んであげました。
フクより戦い甲斐がありそうです。

じゃまたね

e0105839_20305884.jpg
         でもフクちゃん いろいろありがとね
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-28 20:31 | コマサ(リクオ)

ムッチの1日

e0105839_195673.jpge0105839_19562881.jpg


e0105839_19573680.jpge0105839_19575711.jpg


e0105839_19584722.jpge0105839_19592246.jpg


e0105839_2002866.jpge0105839_2005424.jpg



ムッチが来て半年。
マオとの距離はまだまだビミョ~なのですが、最近少し間隔が狭まってるような瞬間もあって。
雪が降れば猫団子が見られるかなと淡い期待を抱いております。

添付画像はムッチの一日をはしょってみました。

朝起きて 一番に猫草、爪研ぎ、ご飯、パトロール、寝る、猫プロレス&運動会。

来週の月曜日に○○○病院に行く予定です。先月ご飯を変えて様子見でした。
努力のかいあって(注:尿中の結晶が)完治してるといいのですけどね。


画像と赤い文章は飼い主さんからのメールの文章から頂いたものです。
飼い主さんの文章、ほんわかしていて和みます。
ムッチさん、食餌療法がんばってね…。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-28 20:04 | ムッチ

こんなに仲良し

ムッチやフクの姉妹、ココアちゃんの画像を頂きましたのでご紹介。
e0105839_23432877.jpg
黒い子がココアちゃん。上はお兄ちゃんのセナくん。
e0105839_2343417.jpg
セナくんがココアちゃんを抱っこ。こんなに仲良くなれるのね…。

相性って、やっぱりあるんだなぁ。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-27 23:45 | ココア(くろちゃん)

リクオは引越しました

e0105839_23463577.jpg

5月から一緒に暮らしたリクオですが、(この写真は6月かな?)
e0105839_23315320.jpg

おかげさまで、今朝引越しました。(これはつい最近の2匹。)
e0105839_23322834.jpg

気の強いヤツですが、先方で愛され更にのびのび幸せに暮らして欲しいと思います。
e0105839_2334437.jpg

新しい名前は、飼い主さんが毎日話合いをして悩んでくださっているそうです。
どんな名前になるのかな~?
e0105839_23363672.jpg

「世界は広いぜ」とムッチさん。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-27 23:37 | コマサ(リクオ)

ムッチだなぁ…

e0105839_2251679.jpg
          こっこの方は…!
e0105839_22513655.jpg
         ムッちゃんでした。
e0105839_2252459.jpg
          飼い主さんが沢山画像を送ってくれました。

実は昨日、動物病院でムッチや飼い主さんご家族と会いまして、
リクオとムッチも顔を合わせました~。

ムッチさんの画像、まだまだ続きます~。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-24 23:13 | ムッチ

動物愛護週間のイベント

更新していなかったもう一つのブログ「猫田町内会」にも紹介しましたが、
現在、「釧路支庁管内 動物愛護週間行事」が行われています。
開始後の紹介で申し訳ありません~。
e0105839_1158255.jpg
                   展示の準備中

動物愛護週間 動物のポスター・写真展

場所:コアかがやき(釧路市中部地区コミュニティセンター)ロビーにて
   釧路市愛国191-5511

日時: 9月21日(日)~25日(木)9時~21時 
     最終日25日は17時まで 
     月曜休館


内容: 愛玩動物協会の写真コンクール入賞作品展示(21日で終了しました)
     ペットの飼いかた
     飼い主探しネットワークについて
     狂犬病予防について
     北海道の「バーライズプラン」について
     くしろワンニャンコーナー
     地域猫しょうかいコーナー

   などなど…

e0105839_1223679.jpg

今回「のらねこ学入門」や、「地域猫の作り方」の作者である「ちゃま坊」さんに、
地域猫まんが掲示の許可を頂きました。ありがとうございました。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-21 12:04 | 実習

最近のルテちゃん

e0105839_22505368.jpg
               飼い主さんに写メールを頂きました!   


前回のルテちゃんの日記
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-17 22:57 | 実習

吠えについて(引用)

札幌にDogs Cafe Nagasakiというドッグカフェがあるのをご存知でしょうか?

私は犬を飼っていないし、札幌は遠いので、なかなかお世話になることができないのですが、Web上では毎日のように、店主の長崎さんの日記(コラムかな?)を読ませて頂いています。

最近、少し犬の「吠え」について考える事があったので、ここに紹介させて頂き、改めて頭を整理したいな~と考えました。

吠える犬と飼い主 2007年02月17日(土)

愛犬の吠え声で困っている方はかなりの数に上り、かく言う我が家の愛犬アモも吠えることが一因で盲導犬の適性を欠いた。
アモの吠えは遺伝的な警戒による面が多分にあるから、全面解決は不可能である。
でも、それが好ましくない行動だと示すことで、反射的な声は出ても、その後の意図的な声を抑えることは可能であり、我が家に来てからアモの吠えに対しては相当なしつけを行い、今ではほとんど気にならないまでになっている。

犬には声を出したり吠えるという機能が備わっているが、何も闇雲に吠えるわけではなく、彼らにとって訳あってのことだろう。

1.警戒や威嚇の吠えは、強気であったり逆に不安・恐怖から発せられることもあるし、仲間内の争いをはやし立てる場合もある。
2.祖先の狼のように哀愁を帯びた遠吠えをすることは少なくなったものの、切なさや寂しさを声に出すのは珍しくない。
3.痛みや恐怖の極みの際に発する声もある。

今夜の話題は4番目以降に続くはずの、欲求あるいは要求それと興奮による吠えについてである。

①欲求による吠え
ここでいう欲求とは生存に関する本能に根ざした部分のことであり、そこから発せられる吠えはたとえ人間には耳障りなことであっても犬にとっては正当なものであり、飼い主がきちんと飼育責任を果たすことによって解消するべき吠えである。
例えば、適切な給餌・飲み水の提供・快適な寝床・必要な運動と排泄・健康状態の維持と必要な治療・愛犬との心の関わりであったり、避妊されてない犬たちが種の保存の為に突き動かされる衝動から発する吠えで、この吠え声を放置する飼い主を危うい人間と私は見る。

②要求と興奮で吠える
ここでいう要求と興奮で吠える犬とは、既に正当な生存環境が満たされ且つ健康に育てられているにも関わらず吠える犬であり、生後一年未満の場合にはある程度の許容が伴う。
結論から言うとこれらの犬は、遺伝的な警戒心で吠える犬よりずっと確実に簡単に吠える習慣をやめさせることが出来る。(正確には、興奮によって吠える犬の方がちょっと難しいが)

『要求や興奮で吠え(させ)る犬の飼い主は、必ずその他にも問題を抱えている』というのが私の持論だ。
誤解して欲しくないのは、きちんとした飼い主でも個々の犬の性質や犬種特性で想像以上のエネルギーを要することがあり、「そこまで対応できないよ!」との切実な悲鳴があることも事実なのだが、多くの飼い主は犬に振り回され成すがままにさせられている。

人間力が弱い人もいるから安易なことは言えないが、要求や興奮による吠えを直そうとしてしているのに、あと一歩のところで届かない飼い主の多くが持っている共通の課題を最後に書いておこう。

それは一貫性の無さである。
・犬は3回叱っても残りの7回を叱らなければその行動をやめることは無い。
・犬に対する叱りとはその行為を止めさせる事ではなく、多くの場合言い聞かせることでもなく、行為を後悔させ、次に同じ行為を行うことにためらいと叱られる覚悟を持たせることである。
・叱るときには決して相手を追い詰めてはならず、こちらの意図する方向への逃げ道を設けておかなければならない。

このことについてはもっと書きたくなったが、今夜はおしまい。
もう遅くなったしテーマとしてデカ過ぎるし酔っちまった。

[PR]
by 828matpakke | 2008-09-17 01:04 | ワン

札幌大通公園

e0105839_23573784.jpg

まだバラが咲いていました。ピークの時はさぞきれいだったでしょうね~。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-16 23:58 | 日々

リクオの件でau携帯よりメールを下さった方

お返事が、戻ってきてしまいます。

もし、ここを見ておられましたら鍵コメにでも返信可能なアドレスを入れて頂けますでしょうか?
e0105839_13152182.jpg

この場でも お返事をさせて頂きます。
「いつでも里親募集中」のページにありますように、リクオの飼主さん募集は道東地域に限らせて頂いております。理由は、現在どこの地域でも、飼主を探している猫(そして犬)が多くいるので、できるだけ地元の猫(そして犬)を家族として迎えていただきたいからです。

そして、遠距離でも縁があればお届けする保護主の方もいらっしゃいますが、私は残念ながら遠方まで猫をお届けする事ができません。

ご親切に「迎えに行く」と言ってくださる方もいらっしゃいますが、飼育環境の確認も難しく、余程のことでない限り申し訳ないのですがお断りさせて頂いております。
(私のエネルギー不足もありまして…)

これまで猫を譲渡した(または譲渡に関わった)うち、2件で1年以内に問題が起きました。私の責任でもあります。だから、無理な譲渡はしないよう努めております。


そして飼主希望者の方から、募集内容についてご指摘頂き反省する事もございます。
そんな経緯がありまして、今の所はこんな条件を提示させていただいております。


e0105839_1256136.jpg
          来週、お見合い予定です。うちの旦那はたそがれてます。
[PR]
by 828matpakke | 2008-09-13 13:05 | コマサ(リクオ)


動物愛護推進員として、細々と釧路で活動中      
↓メールの宛先です
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧