猫田大学



さいたま市動物愛護ふれあいセンターへ 2

随分、間が開きましたが…、、その分忘れた事もあり(汗)、覚えている事を早速書き出そうと思います。

さいたま市動物愛護ふれあいセンターのHP

e0105839_13461416.jpg
奥に見える建物が、ふれあいセンターです。この写真のセンターの左側は鴨川、右側は工業団地になっています。
手前右側の柵の中が、「ふれあい広場」。愛護週間のイベントに使われたり、見学者がふれあい犬と散歩したりする場所だそうです。
e0105839_13454892.jpg
左側:白い柵の向こうの室内は「ふれあい猫舎」右側:「ふれあい犬舎」 ふれあい犬のワンコが2頭見えます。
e0105839_13464679.jpg
「ふれあい犬」として働いているアルくん(右)と、、左の子は何ちゃんかな…??
e0105839_14542811.jpg
ふれあいセンターの一般用駐車場
e0105839_1455366.jpg
慰霊碑。さいたまの狂犬病予防協会から、週に1度新しいお花が届くそうです。



「動物愛護推進員」という事で、室内も見学させていただく事ができました。ありがとうございました。ただ、室内の写真撮影はだめでした。

見学した中での印象は、

・ 設備が整っている。
・ スタッフ(特に獣医師さん)が多い。所長さんと、愛護指導係の6名だそうです。
・ やはり犬の保護室(カウントダウンされる場所)はとても居心地が悪そう。
・ ふれあい犬は、やはり家族が欲しいだろうなぁ。(スタッフは勤務時間外は帰ってしまうので)

…等ということでした。


政令指定都市のさいたま市。政令指定都市に移行したH15年から、「整備基本計画」が策定されて、H18年にふれあいセンターが開設。同年に、「さいたま市動物の愛護及び管理に関する条例」が施行されました。

さいたま市の動物愛護に関係するH19年度の支出予算は約6,000万円です。
北海道の動物愛護についての予算は、いくらなのかな…。


(いつまでたっても更新できないので、ひとまずここでアップします~)
[PR]
by 828matpakke | 2009-03-08 13:46 | 実習
<< はじめましてシャー! ペルシャくんの最期 >>


動物愛護推進員として、細々と釧路で活動中      
↓メールの宛先です
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
タグ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧